ゴクゴク飲める夏の柑橘コールドブリュー。

Coffee
photo by Touka.

 

こんにちは。
カフェインとお友達、橙佳です。

だんだんと暑い日が増えてきましたね。
冷たいものやさっぱりしたもの、爽やかなものなどが気になる季節です。

私はというと
珈琲はホットではなく冷たーいアイスコーヒーが多くなり、
ビタミン補給のため、果物はオレンジやキウイを食べることが増えてきます。

1年通して柑橘と珈琲飲み食いしてるので、大きな変化ではないんですけどね。
ホットがアイスに、みかんがオレンジに。そのくらいの変化です。

大好きな珈琲と柑橘。

今回はローソンでそんな新しい、
珍しいコーヒーを発見してきましたよ!



UCC COLD BREW レモネード

photo by Touka.

2021年6月7日発売
UCC上島珈琲 UCC COLD BREW レモネード 500ml

こちらは「UCC COLD BREW(コールドブリュー)」ブランドのアレンジコーヒーとして、
期間限定での発売です。

浅炒りのエチオピア産コーヒー豆を天然水100%で抽出。香料無添加。
コーヒーとレモネードの絶妙なバランスが楽しめるコールドブリューだそうです。

コールドブリューとは、コーヒー豆を直接水に浸して、
長時間ゆっくりと抽出、ろ過したコーヒーのことだそうです。

水出しって、緑茶とかもそうですが、
香りがしっかりするのに、さっぱりしておいしいですよね。

コールドブリューがおいしいのは知ってますが、
こちらは甘酸っぱいレモネードで、アレンジされているんですよね。

酸味系コーヒー苦手ですが…気になる!!

500mlと割と大容量ですが、果たしておいしく飲み切れるのか…!?

パッケージは、
大きな氷がごろっと、キンキンに冷えてそうなアイスコーヒー。
その下に鮮やかなイエローとレモン。
インパクトは抜群ですね。

ザックザクの氷コーヒーは駄目です。絶対手に取っちゃいます。
夏場にこのタイプのパッケージ見かけたら、絶対買う人います。
そうです私です。(笑)

 

オレンジコーヒーとかはたまに見ますが、レモンは珍しいですよね。
レモンはオレンジと比べて酸味が強いから、商品化しにくい気がしますし。

レモネードが最近流行っているから、商品化に踏み切ったのかもしれませんね。
レモネードも好きなので嬉しいです。

開けてみると…
柑橘の香りする!コーヒーの香りと相まって、柑橘の入ったブラックチョコレートみたいな香りです。

レモンと一緒にふわっとコーヒーが香って、最後に鼻に抜けていく感じ。
レモンとコーヒー、お互いが主張しすぎないのでスッと飲めます。

レモンソースは甘酸っぱさが絶妙で、甘さも酸っぱさもとげとげしてない。コーヒーもコールドブリューだからか、さっぱりしててすごく飲みやすいです!

500mlもあるからがぶがぶ飲んじゃいました(笑)
これはコーヒーでさっぱりすっきりカフェイン補給ができるぞ。

でもぬるくなると酸味を強く感じるので、酸味コーヒー苦手な人は
冷たいうちに飲んじゃうのが

私は酸味系コーヒーが苦手なので、柑橘コーヒーって実は苦手です。
コーヒーの苦みと柑橘の酸味が引き立てあって、すごく飲みにくくなるのですよね。

ですが!これはいい塩梅でスッキリ飲めておいしかった!
買ってよかったです。ごちそうさまでした!

 

 

 


おまけ「作品といっしょ」

オランジェットビガラード

河内晩柑ダブルバッグチャーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました