カフェインとお友達が、毎日飲んでいる飽きのこないレギュラーな珈琲。

Favorite
Photo by Touka.

こんにちは。

カフェインとお友達、橙佳です。

 

最近ふと、「あれ?珈琲めっちゃ紹介してるけど、私のレギュラーコーヒー紹介したっけ?」となりました。

 

あまりにも毎日飲んでいるので、紹介していないことを忘れてましたよ。(オイ)
もうすぐブログ開設から1年が経とうとしているのに!

 

今更ですが紹介させてください!



毎日珈琲を飲みたい! 

カフェインと御友達。

私は毎日、珈琲を飲みます。
きっと、365日飲んでいると言っても過言ではありません。

 

毎日飲みたくて、毎日飲むためには、至高を目指すのではなく、ある程度の妥協が必要だと思っています。

 

★どこにでも売っていてすぐ買える
(なくなったら発狂するので)
★ある程度の値段
(高額だと買い続けられない)
★ある程度の味
(もちろんおいしいに越したことはない)

 

これって簡単なようで、実はすごく難しいんです。

 

だって「好きな味」ですら探すの大変なのに、3拍子揃わせるなんて至難の業ですよ。

 

他にもアイスにしてもおいしいとか、飽きたりしない味とかもっとあるんですが…(あげたらきりがない)

 

彷徨った末、ブログ開設時頃から愛飲している、我が家のレギュラーな珈琲をご紹介です!



ちょっと贅沢な珈琲店

カフェインと御友達。

「ちょっと贅沢な珈琲店」は、味の素AGF株式会社のブランドシリーズのひとつ。

 

2007年3月に「マキシム」のシリーズとしてレギュラーコーヒー、インスタントコーヒーが発売され、2017年に独立したブランドとなりました。

 

家でもプロがお店で淹れたような、味わいと香りを楽しめることを目指して誕生したブランドで、ささやかでちょっと贅沢な時間に、ぴったりな珈琲です。

 

コーヒー生豆の相場高騰為替円安の傾向を受け、2022年3月の納品分から「ちょっと贅沢な珈琲店」を含むレギュラーコーヒー・インスタントコーヒー96品の値上げが発表されています。



スペシャル・ブレンド

カフェインと御友達。

ちょっと贅沢な珈琲店
スペシャル・ブレンド
レギュラー・コーヒー粉 320g

 

使い切りやすい中容量タイプ
値段はいつも、400円しないくらいで購入していました。

 

充填時の酸素を最小化した窒素充填の粉で、外気の侵入を防ぐバルブをつけた低酸素パックです。



カフェインと御友達。

生豆生産国はブラジルベトナムなど。

 

ブラジル産最上級グレード豆#2を使用。

 

輸入したコーヒー生豆は、全ロット残留農薬検査を実施しています。

カフェインと御友達。

コーヒー鑑定士が作り出した贅沢ブレンドに加え、
AGF独自の「T2ACMI焙煎」技術により、珈琲店のような味と香りを実現。

 

コーヒー豆の焙煎から充填まで全て日本国内で行い、日本人の味覚に合わせて開発しています。



カフェインと御友達。

袋の裏に書いてあるように、ドリップコーヒーを楽しむことができます。

 

他にもコーヒーメーカーやサイフォン、水出しコーヒーポットやボトルなど、いろいろな抽出の仕方ができ、とても万能

カフェインと御友達。

芳醇な濃いめの香り。
苦味のあるちょっとナッツのような香ばしさ。

 

もはやこの香りじゃないと落ち着かないまである。



実飲!

カフェインと御友達。

濃いめで深いこの味が好き。

 

何杯飲んでも飲みやすく、変なクセもないから飽きもこない

 

最後はじわじわ酸味と、
苦味がしっかりやってきて程よく残ります。

カフェインと御友達。

その日によって後味の酸味が気になる時は、牛乳で割ってます

 

ちなみに割るとき私はコーヒー1に対して、牛乳は気分で1か2

 

冬場は牛乳を電子レンジで温めて入れています。

 

ただし、牛乳に膜がはるほど温めちゃうとパフォーマンス下がっちゃうから注意!



カフェインと御友達。

もちろん冷やしてアイスにするのもあり!

 

前日に冷やしておいて、夏場の朝にキューっと飲むのがおすすめ。

 

これが冷やしても酸味が強くならないし、ガッツリくる苦みで目が覚めるんですよ。

 

夏、冬の朝、仕事中、リフレッシュタイムと、私の毎日飲みたい、毎日飲めるコーヒーです。



最後に。

カフェインと御友達。

値上げが発表されてからしばらく経ちましたが、320gから280gになった新しいパッケージのものが近所のお店でも並ぶようになり、値段も400円では買えなくなりました。

 

値段も高くなり、量も減り、仕方ないとわかっていはいてもツライですね。

 

他の珈琲も今まで同様試しつつ、今後も愛飲していこうと思います。

 

ごちそうさまでした!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました